合宿免許受付センター

合宿免許 持ち物 ポケモン

合宿免許の宿泊施設では、Wi-Fi完備のところが増えています。もし、自分が泊まるところが完備であれば、ポケモンのようにオンライン対戦ができるようなゲームを持ち物に加えても良いかもしれませんね。

今だとニンテンドースイッチを持って行く人も、もしかしたらいるかもしれませんね。


高価なものをあまり持ち込むのもトラブルのもとかなあとも思うので難しい所ですね。(そう言いつつ、私はギターを持ち込んでましたが)

合宿免許 持ち物 冬

合宿免許の持ち物で、冬だと必要なものとしては、ありきたりですが使い捨てカイロを持っていっても良いと思います。ただ、2週間という期間の分持って行くとなると少々かさばりますよね。

はじめから冬に行くという場合には服装にしろ、カイロのような小物にしろ用意できると思うのですが、まだ暖かい時期から行く場合には現地で急激に寒くなってくることがあるので注意が必要です。

私が合宿で新潟に行ったときは、ちょうど夏から秋に季節が変わろうというときで、前半と後半ではだいぶ気温が下がっていました。服は前半に合わせて持って行ってしまったので少し寒かったです。入学時だけでなく、卒業時の季節も意識して服装や持ち物を考えるのは大切かと思います。

雪が降るような場所に行く場合には、靴を水の染みこまないものにするなどの対策もしておくとよいでしょう。

大宮自動車教習所

大宮自動車教習所も教習所の敷地内に宿舎があります。各教習所を細かく見ていくと、意外とこういうところもあるんですね。

大宮自動車教習所



そして体験系の特典がたくさんあります。これだけあると、空き時間が待ち遠しくなってしまいそうですね。

それから、レディース特典があります。男性の私からすると、「女性だけずるい!」と思うのですが、女性の方はチェックする価値があると思います。


ファミレス、カラオケ、ゲームセンターが徒歩圏内にあるので、教習所でできた友達と遊びに行ったりしやすいと思います。教習以外の時間も充実して過ごせるのではないかと思います。

友部自動車学校

友部自動車学校は茨城県笠間市にある教習所です。

友部自動車学校



最大のポイントは、なんといっても宿舎が昼間も解放されていて教習の合間にくつろげること、そして、徒歩10分圏でコンビニやホームセンターなどがあるという立地の良さでしょう。

多くの教習所では近隣施設までは自転車やバスの利用が必要になりますから、徒歩圏内で色々と揃っているのはすごいと思います。


ちないに、笠間市の笠間稲荷神社は日本三大稲荷の一つに数えられることのある神社です(三大稲荷は諸説あるため、三つの神社に特定できません)。

さくら那須モータースクール

那須高原といえば栃木県にある、日本を代表する観光地の一つですよね。さくら那須モータースクールに入校すると、那須高原のレクリエーションへ招待してもらえます(季節限定)。

さくら那須モータースクール



そして、この教習所のすごいところは教習料金の保証の部分で、40歳までの方は技能教習、修了検定、卒業検定、宿泊の全てが卒業まで保証されていて、41歳以上でも宿泊以外は保証されています。

普通、条件の変わる境目はもっと若い年齢に設定されていると思うのですが、ここは40歳というのが珍しいです。那須という土地もどちらかというと青年より大人に人気のイメージがありますので、教習所もそれに配慮しているのかもしれません。